韓国の空気が悪く子供は喘息や肺炎に!効果があった改善策を紹介

韓国に住んでいますが私の子供たちは気管支が弱く咳や喘息になっています。
肺炎にもなる事が多いです。
空気が悪いのもあれば家の中の環境の可能性もとても高いです。

手洗いうがいはもちろん気をつけてしています。
ネブライザーで効果があったので紹介してみました。

スポンサーリンク


アレルギーもちの家族で韓国在住

私は38歳の専業主婦で夫に子ども3人5人家族です。
結婚して8年くらいで、韓国在住の家族です。

私自身はいたっては基本的に健康でありますが、気管支の方が少し弱いのと、花粉症のアレルギーがあります。

 

日本にいた時には、かなりの重症で花粉の季節になれば目が真っ赤になって目があけるのが辛いほどでした。
こちら韓国に来てからはスギ花粉が日本ほど酷くはないので、無事に花粉季節を過ぎ去ることができます。

しかし、韓国はご存知のようにミセモンジといって中国の方から来る微粒子や黄砂だったりと空気が悪い時が多いので、予報確認を毎朝することが必須の内容になっています。

今現在日本の安倍首相の発言ゆえに韓国と日本の関係がどんどん悪化しているため、どこを見ても日本に対する不買運動デモの垂れ幕が貼ってあるような状況なため、はやく緩和にな問題が早く解決になっていきますようにと思って祈るような毎日です。

ただ、地元の方々は、関係ないと、日本人が好きだ、と言ってくださる人もいるので救われます

ミセモンジが原因か!?肺炎に頻繁になる子供たち

私の子どもたちは、特に肺炎にかかることが多いです。
韓屋ではミセモンジがあります。
そのため気管支に影響が出る子供が多いです。
子どもの安全と早い回復のためにと、けっこう早めに子どもを入院させる人が多いです。

しかし私の子どもたちも入院が多く1人1回は最低は入院していて、2人目に至っては3回肺炎で入院しました。
その時も、ほんの数分前までは咳はしていても元気だったのが、急に容態が悪化して熱が出てグッタリしてしまったり、呼吸が苦しそうになったりという状況下で、慌てて車で病院にかけつけてそのまま入院だったりというパターンが多かったです。

特に2人目が気管支が弱いという面と、酷くはありませんが喘息もあるかなという感じもします。
3歳を過ぎるまでは入院を繰り返していましたが、その後は入院はしなくても自宅で治療をしていったりすれば入院をしなくてもよくな傾向にもなってきました。

というのも家古いのも原因かな、と感じる部分が強いです。
カビが人間にとても良くない影響があるというのは、よく聞きますが実際に引っ越すわけにもいかない状況なので仕方がありません。

私が住んでいる家は古いです。
古い家のゆえに壁に水がしみこんだり、壁中にカビが生えています。それと横に大きなビルがあるゆえに日差しも当たらない故にまたカビが生えやすいため、こどもの養育には適さない環境も原因だ思います

 

お勧めのネブライザーで改善できた

1番の対策は、手洗いうがいを外に子どもが行ったあとには必ずしていました。
基本なことですが、最初、習慣化されないと子どもが嫌がるのでさせるのが大変です。

あとは毎朝、予報を確認して空気の悪い時にはマスクも着用させて学校幼稚園と送っています。
それでも風邪は引いてしまいます。
風邪を引いた時には、早めに病院にいくのもそうですが、それでも咳が酷くなっていく時には我が家が「コンプレッサー式ネブライザ NE-C803」を愛用しています。


オムロン コンプレッサー式ネブライザ NE-C803

 

大きさは180gで手のひらサイズです。

子供に楽しく吸引してもらうためにゾウとウサギのキャラクターが付いてきます。
キャラの取替え可能です。

収納袋も付属しています。

 

通常は病院に入院すると特に咳をしている時に治療をしますよね。
この器具は、気管支を広くして息をしやすくする器具になります。

6歳になる子どもも自分で準備して使っているくらい、使いやすいです。
そして何より小さコンパクトなところも保管に便利ですし、機能もしっかりしています。

そして音も過去のものですと、重たくて扱いにくいものもありましたが新しいデザインになってから金額は少しお高いですが、軽くてコンパクトなので、高機能性の魅力が沢山あります。

コンプレッサ式はモーターがあるため多少の音はしますがとても静かです。
メリットは薬液を霧化出来るという利点がありますよ。

 

使い方は全てこの動画に掲載されています。
参考になるので是非ご覧下さいね。

ネブライザーを使ってみた感想

2人目が肺炎でしょっちゅう入院していましたので、何とかならないか、という思いでした。

友人にネブライザーを持っている方がいて、貸してくれたことがきっかけでした。
子どもが苦しそうな時に、ネブライザーで治療をすると呼吸が楽になって助かりました。

特に通常は病院で治療しないといけないから入院するのですが、このネブライザーを自宅に保管しておけば、入院ではなく自宅で治療する事ができてとても便利です。

金額は約1万円前後くらいはしてしまいますが、1度使用してみれば季節に変わり目などは大きな助けになりましたし、入院の回数が減りました。

大きさもコンパクトでスチーム出す空気音も大きくないので子どもも怖がらず使用することができます。
うちの子も最初は怖がってしまいましたが、最近は自分でしっかりマスクを抑えてスチームの薬がちゃん気管支に入っていけるようにしたり、今では上手に扱っています。

どこかに出かける時も、もしもの事を考えて念のために持ち運ぶという事がとても簡単に気軽に出来ますよ。

ネブライザーのデメリットを感じた点

不便に思う部分は特別多くはありませんが、コレといって上げなければいけないとすれば、薬を入れる時ですね。
子供が機械を触ってしまってこぼしやすかったりしてしまう事です。

機械の本体にスチームが出る部分などを取り付けなければならないのですが子どもが触ったりすることを考えると冷静でいることが出来ずに、薬をこぼしてしまうことが何度もありました。

しかし、これは器具の構成上仕方ない部分でもあるので、自分が気をつけるしかありません。

子どもが大きくなって比較的協力的になってくれれば、手伝ってもくれるしスチームが出てくる部分のマスクを自分でしっかり持って治療をすることもできるようになるので助かっています。

問題は小さい時期が、最初本当に怖がって暴れてしまうことなんです。
それ用にか、マスク部分にゴムで顔に固定できるようになっているのですが、あまり意味が無いくらい大暴れするので大変です。

 

アダプタ式なので充電タイプではないのが残念です。
持ち運びは楽ですが使うときには100V電源がある場所が必要となります。前モデルは電池が使用できましたが、今回のモデルは電池を使う事はできません。そのため電源アダプタが必要です。

故障もなくコスパも良い機器

日本だとあまり知っている人がいなかったように思いますが、韓国ではけっこう使っている人は使っているという印象を受けました。

以前のタイプは重くて音もうるさい感じではありましたが、最近のは軽くて使いやすいものもこうして販売されているし、とにかく気管支関係の治療にはとても効果的です。

とくにオムロンメーカーは医療器具では有名ですし安心して使っています。
私自身も子どもと使ってきてもう4年くらいになる思いますが、1回も故障することなくきちんと使えています。

子ども気管支が弱くて悩んでいる方、入院が多かったりするが自宅で治療をしていきたい希望のある方にはとてもオススメの商品になります。

また、知り合いの元看護婦の方に聞いたのですが病院のは、みんなで使うので消毒もちゃんと出来ていない面もあるし、極力自分の器具で出来た方が良いとのことでした。

衛生面での信じることもできる面も強みだと思います。
この機械について知らない人が周囲には意外に多かったのでビックリしたくらいの器具でした。
1度、参考にされたら思います。

 

子供の肌の悩みはこちら!
子供のアトピー肌の原因と対策!シャンプーと保湿で改善した方法

赤ちゃんから幼児の肌荒れに効果があったローションを紹介!

赤ちゃんが急に肌荒れで乳児湿疹に!改善方法は病院じゃなくてミルクローションでOK

 

子供のアレルギーや病気
子供のアレルギーや喘息の改善にプラズマクラスターを買ってみて効果あり!感想やデメリットも!

熱さまシートの効果的な貼る場所は?病院へ行っても無駄?

子供の発達障害の症状や特徴!改善するために療育をやった感想

コメント